ダウンロード
平成30年度事業計画
平成30年度事業計画.pdf
PDFファイル 182.7 KB

 一般社団法人埼玉県建設コンサルタント技術研修協会 

平成30年度事業計画 

 

1 事業活動基本方針 

  県内建設コンサルタント業者の技術力の向上を最重点施策として資格取得研修会及び技術講習会を実施する。

 

2 公益目的支出計画実施事業 

2-1 事業活動 

(1)建設コンサルタントに関する法人・個人及び団体の能力開発に資する資格取得の研修会、技術向上の講習会の開催(定款第4条第1号) 

 ア 資格取得研修会 

  ・技術士 第1次試験対策講習会 (9月予定)

   (29年度受講者 述28名-会員24名、会員外4名) 

  ・技術士 第2次試験対策講習会 及び 論文添削(希望者) (4月予定)

   (29年度受講者20名-会員8名、会員外12名) 

     ・RCCM資格取得研修会 及び 論文添削(希望者) 

      (29年度受講者6名-会員6名、会員外0名) 

 イ 技術講習会等

        ・橋梁メンテンナンス技術講習会(6月予定)  

  ・土木設計技術講習会 (11月予定)

    (29年度受講者49名-会員17名、会員外32名) 

 ウ 設計技術に関する講演会(8月予定)

    (29年度受講者20名-会員10名、会員外10名) 

 エ 官民一体となったタイ王国への下水道技術の参画

   (29年度実績 2社2名をタイ王国へ派遣)

 

(2)社会的貢献活動の推進(定款第4条第4号) 

 ア 土木関連業務無料相談所事業の実施 

   県下10ヶ所の無料相談所(会員会社)の設置及び無料相談の実施 

 イ 埼玉県との「地震・風水害・その他の災害応急対策に関する業務協定」締結の推進及び技術的支援

 ウ 公益団体等の公益事業への協賛(定款第4条第4号) 

  「さいたま緑のトラスト基金」等活動への協力 

 

(3)社会資本整備・維持更新に係る関係機関との情報交換及び共同研究 

  (定款第4条第2号) 

 ア 埼玉県関係部局長連絡会議の開催 1回 

 イ 関係機関及び関係団体への要望 

 ウ 建設工事等の合理化・効率化に寄与する新技術開発、関係機関との共同研究並びに技術者集団としての社会的貢献事業 

 

3 事業推進計画 

3-1 会員の増加(定款第4条第8号) 

  協会活動の普及と運営基盤の強化を図るため、新規正会員及び賛助会員の増加を積極的に図る。 

 

3-2 会議の開催(定款第4条第8号) 

(1) 総 会 1回 

(2) 理 事 会 10回 

(3) 委 員 会 

 ア 総務・広報委員会 2回 

 イ 研修・技術委員会 4回 

 

3-3 事業推進のための情報並びに資料の収集と提供 

 (1)一般社団法人全国建設コンサルタント業協会連合会の諸活動への参画 

 (2)埼玉大学地圏科学研究センター主催「“彩の国”市民科学オープンフォーラム」への後援及び参画 

 (3)会員企業の技術者の技術力並びに技術者倫理の向上を図るための事業実施